北海道帯広市の歯医者・歯科医院「プラス歯科クリニック」

帯広の歯医者「プラス歯科クリニック」

氷まつり

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

今年は雪が少なく過ごしやすい帯広ですが、今週は週末の氷まつりに間に合わせるかのように積雪がありました。

 

今年で51回目となる氷まつり、大人から子供まで楽しめるイベントもあるようで、楽しみにしている方も多いことと思います。

 

氷まつりにとっては、うれしい積雪となったことでしょう。

 

 

今日の昼休みに、新しく導入したホワイトニングの材料について実習をしました。

 

先日、院長がセミナーに参加して勉強してきたものです。

 

今回のホワイトニングの薬剤は、歯牙の色調に透明感が出るのが特徴とのこと。

 

ホワイトニングで歯牙は雪のように白く・・・までなりませんが、白さに加え透明感が出ると、より自然で美しい色調なると思います。

 

 

週末の氷まつりも真っ白な雪像と透明度の高い氷像があり、美しいことと思います。

 

氷まつり、楽しみですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2014年01月30日 / 院長より / コメント (0)

厳冬

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

今週は、冷え込みが厳しい帯広です。

 

 

こんなに毎日寒いと・・・、

 

 

スタッフの足元はこうなります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ALLムートンブーツ。

 

ムートンブーツ、一度履くとあたたかくてやめられなくなりますね。

 

春が待ち遠しい今日この頃です。

 

 

 

春といえば、

 

来月は節分があります。

 

節分という言葉は、昔「季節の分けめ」という意味で四季の変わり目に用いられていた言葉だそうです。

 

現在は、昔冬と春の変わり目だったこの時期にだけ残っていますね。

 

 

院内にも節分の魔除けを飾りました。

 

柊にイワシの頭、

 

 

可愛過ぎる鬼。

 

魔除けになるのかな??

 

 

完全に、”癒し”の飾りとなっています。

 

 

 

 

 

 

 

2014年01月23日 / 院長より / コメント (0)

仕事始め

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

遅くなりましたが、明けましておめでとうございます。

 

今年は寒い1年の始まりとなりましたね。

 

休み明け、冷え込みが厳しく一部の器械に不具合がありましたが幸い診療には影響なくホッとしました。

 

 

 

当院は6日から診療を開始しました。

 

 

仕事始めのこの日、スタッフの1日遅れの誕生日のお祝いをしました。

 

 

今年最初の診療の日におめでたい出来事があり、うれしいスタートとなりました。

 

 

 

今年もスタッフ一同、患者様により良い歯科医療を提供できるよう精進致します。

 

 

今年もプラス歯科クリニックをどうぞよろしくお願い致します。

 

 

2014年01月11日 / 院長より / コメント (0)

仕事納め

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

 

昨日、今年最後の診療を無事終えました。

 

 

 

 

診療終了後、スタッフと院内の大掃除をして、お正月の飾りつけをしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

新年を迎える準備が整い、院内はすっかりお正月の雰囲気です。

 

 

 

 

そして、夜は忘年会。

 

今年は豪華景品??が当たるビンゴ大会をして盛り上がりました。

 

 

 

お陰さまで、今年一年無事に終えることができました。

 

 

来院してくださる患者様をはじめ、共に医院を支えてくれているスタッフ、お世話になった関係業者の方々に深く感謝致します。

 

 

 

皆様にとって来年も良い年になりますよう、お祈り致します。

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年12月29日 / 院長より / コメント (0)

クリスマスツリー

帯広の歯科医院  プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

年末で何かと忙しい時期ですが、クリスマスや忘年会があったりと楽しい時期でもありますね。

 

 

街ではハロウインが終わるとすぐにクリスマスの雰囲気でしたが、当院は今月からクリスマスのディスプレイをしています。

 

 

 

去年好評だったLEDキャンドルに加えて、今年は松ぼっくりのツリーを飾っています。

 

 

見えにくいのですが、ぐるぐる巻いた白いリボンにはMERRY CHRISTMASの文字と医院のロゴマークが入っています。

 

 

ツリーは、我が家の子供達が拾ってきた松ぼっくりを使って作りました。

 

 

今年の秋に拾ってきた松ぼっくり、なんと99個ありました。

  

  

 

松ぼっくり、まだ沢山余っているので残りは子供達と自宅用のツリーを作ってみたいと思います。

 

 

 

 

 

 

2013年12月07日 / 院長より / コメント (0)

マニュアル

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

早いもので11月も終盤、今年も残すところあと1か月余りですね。

 

1年経つのは本当に早いです。

 

 

最近、スタッフが診療の合間に業務マニュアルを作成しています。   

 

 

 

マニュアルは、業務の標準化・効率化を図り、またその質を一定に保つために重要なものだと思います。

 

 

作成するのは大変かと思いますが、スタッフが相談し合い、協力して1つのものを作り上げるというプロセスもまた重要ですよね。

 

 

皆、忙しい中本当によく頑張ってくれています。

 

 

きっといいものが出来ることと思います。

 

 

2013年11月26日 / 院長より / コメント (0)

リンゴ

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

日毎寒くなり、冬の訪れを感じます。

 

帯広もいつ雪が降ってもおかしくない寒さですので、タイヤ交換などの冬支度も少しずつしていかないといけませんね。

 

 

最近、クリニックのパウダールームにもお花を飾っています。

 

私の気まぐれで飾っていますので、飾っていないこともありますが・・・。

 

今週は、花器の中にリンゴを忍ばせたアレンジです。

 

 

 

このリンゴは、直径3~4センチの小さな観賞用のリンゴです。

 

 

昨日、このお花の水替えをしようとしたところ、

 

 

あれ?

 

 

何か様子がおかしい・・・。

 

 

 

 

何と!

 

忍ばせていた3個のリンゴ全てに歯の跡が!!(笑)

 

 

歯の跡を観察してみると・・・、

 

どうやら動物の仕業ではなさそう。

 

大きさ的に乳歯ではなく、永久歯。

 

上の歯2本、下の歯4本・・・。

 

 

推測するに、年齢は7~9才くらいではなかろうかと。

 

 

リンゴの丸かじりは健康的な歯をイメージしますが、歯の跡から歯は健康そう。

 

 

食用のリンゴではないので、お腹をこわしていないか心配なところです。

 

 

 

リンゴをスタッフにみせると、大爆笑!

 

何とも面白い出来事でした。

 

2013年11月16日 / 院長より / コメント (0)

ハロウィン

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

昨日はハロウィンでしたね。

 

クリニックにもいくつかカボチャを飾って、ハロウィンを楽しみました。

 

そして、昨日は飾ってあったカボチャを1つもらって、ジャック・オ・ランタンを作ってみました。

 

カボチャは直径12~13センチくらいの小さなものだったので、目や口を彫るのに苦労しましたが、カボチャと格闘すること30分・・・。

 

歯が1本のジャック・オ・ランタンが完成しました。

 

 

自宅のベランダでロウソクを灯したところ、我が家の子供達は大喜びでした。

 

来年は、もう少し大きなカボチャで歯が沢山あるジャック・オ・ランタンを作りたいと思います。

 

 

2013年11月01日 / 院長より / コメント (0)

ユニフォーム

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

 

先週水曜日、観測史上最も早い積雪を記録した帯広ですが、翌日にはすっかり融け、再び秋の景色となりました。

 

 

クリニックの窓から見える木々の紅葉がとてもきれいです。

 

 

 

今月は2人のスタッフの誕生日があり、お祝いしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回もとても素敵なお花が届きました。

 

 

 

話は変わって・・・、

 

 

 

毎日着るユニフォーム・・・いつも同じじゃつまらないだろうと思い、診療スタッフのユニフォームを新しくしました。

 

 

といっても、今までのユニフォームと曜日毎でローテーションして着ています。

 

 

8月のデンタルショーでスタッフが見て、気に入ったデザインのものを採用しました。

 

 

今回のカラーは「黒」。

 

今までのユニフォームはオフホワイトだったので、ガラリと印象が変わって見ている私達も新鮮です。

 

 

 

皆、よく似合ってますよ。

 

 

 

2013年10月24日 / 院長より / コメント (0)

久々の更新です

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

最近何かと忙しく、しばらくぶりの更新となってしまいました。

 

10月は雨降りのスタートとなった帯広ですが、最近は晴れの日が続いています。

 

空気が冷たくなってきているせいか、朝はとてもきれいな青空です。

 

冬が近づいていると感じます。

 

 

先週スタッフの誕生日があり、恒例のお花を贈りお祝いしました。

 

今回は、アマリリスのアレンジメントでした。

 

 

 アマリリスが出始めるのはこの時期からとのこと、お花からも冬が近づいていると感じますね。

 

 

 

話は変わって・・・、

 

待合スペースに長らく置いていた漫画「ママはテンパリスト」にかわり、「コアソビー」という漫画をおきました。

 コアソビー (集英社クリエイティブコミックス)

 

育児漫画には珍しい、パパの育児漫画です。

 

当院にも、お子さんの治療の付き添いにパパが来院する姿が多く見られます。

 

育児参加してくれるパパは、ママにとって一番身近で最も心強い協力者だと思います。

 

お子さんを待っているパパに、是非読んでもらいたいです。

 

2013年10月05日 / 院長より / コメント (0)