北海道帯広市の歯医者・歯科医院「プラス歯科クリニック」

帯広の歯医者「プラス歯科クリニック」

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

季節は秋ですね。

 

朝・晩の気温が下がり、日中との気温差が大きくなってきました。

 

帯広も雨の3連休でしたが、今週はいいお天気が続いています。

 

このままの天気が週末の連休まで続くといいですね。

 

 

現在医院に飾っているお花は、「花すず喜」さんというお花屋さんに依頼していますが、時々私もお花を生けて飾っています。

 

 

 今回はハナナス・ドライコショウの実などなど、占めて500円で購入しました。 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

 

 

どの花器でどう生けようか・・・など考えもせず、適当に花材を買ってきてしまうので、生けるのに結構苦労してしまいます。

 

なにぶん何の心得もない素人ですので、暖かい目で見ていただければと思います。

 

 

 

 

 

 

 

2013年09月19日 / 院長より / コメント (0)

処暑

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

帯広は雨が降ったりやんだり、くずついた天気が続いています。

 

日毎気温が下がり、季節は秋に向かっていると感じますね。

 

 

医院のお花も秋を感じさせるアレンジになっています。

 

 

コンフォートルームは、8月から床置きの少し大きなアレンジメントにしています。

 

 

 

 

存在感があって、とても素敵です。

 

オクラや蓮の花など変わった花材を使ったアレンジで、患者さんとの会話も弾みます。

 

 

今日8月23日から9月8日までの時期は処暑(しょしょ)といい、暑さが落ち着く時期とされているそうです。

 

季節の変わり目、体調崩さないように気をつけたいですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年08月23日 / 院長より / コメント (0)

北海道歯科学術大会in札幌

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

今年は帯広も例年になく雨の日が多く、蒸し暑い毎日です。

 

 

週末、札幌で行われた北海道歯科学術大会に参加しました。

 

去年同様院長と常勤スタッフに加え、今年は非常勤スタッフも参加しました。

講演を聴いたり、材料展示を見たり、充実した時間でした。

 

 

 

前日の夜は、皆でお寿司を食べに行きました。

講演後には、会食をしながら講演の内容について感想や意見を話合いました。

 

食べてる時間の方が長かった?という話もありますが、たくさん食べて勉強して、とても充実した楽しい週末でした。

 

 

 

2013年08月12日 / 院長より / コメント (0)

北海道予防歯科臨床懇話会

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

暑さ一休みといったところでしょうか。

 

最近の帯広は気温20℃台の日が多く、過ごしやすい日が続いています。

 

 

先日、院長とスタッフが旭川で行われた北海道予防歯科臨床懇話会に出席しました。

 この会は、予防歯科に取り組む歯科医院が歯科疾患の予防・再発防止にどのように取り組むべきかを考え、毎年会員歯科医院の取り組みに関するスタッフの発表と外部講師をお招きしての講習会とを行い、研鑽を行なっています。

 

会の立ち上げは10数年前で、私も勤務医時代に毎年参加していました。

 

他の医院の予防歯科の取り組みが聴けたり、スタッフ同志の交流があったりして、毎回とても刺激を受け、勉強になったことを思い出します。

 

 

 

 

今回は旭川での開催とのことで、旭川の医院の見学もしてきました。

 

「歯医者さんは『苦手』と思われたくない・楽しい場所にしたい」というコンセプトで建てられた医院で、まるでテーマパークのような歯科医院でした。

 

 

帯広までの帰り道、スタッフは観光しながら帰ってきたそうです。 

 

富良野のいい景色に癒されますね。

 

お土産のチーズケーキ、ごちそうさまでした。

 

2013年07月22日 / 院長より / コメント (0)

暑夏

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

先週末から暑い日が続いていますね。

 

最近の我が子の学校行事は、ことごとく暑い日に当たり、かなり体力を消耗しました。

 

 

そんな暑夏の週末、診療終了後にスタッフとセミナーに参加しました。

 

 

 

 

 

「セレック」という、セラミックの詰め物やかぶせ物を自動で製作できる器械をみてきました。

 

この器械は、削った歯を3D光学カメラで撮影(スキャン)し、その情報を器械が分析して、セラミックのブロックを削っていきます。

 

この器械があれば、歯の型どりの必要がなく、院内で短時間でセラミックの詰め物やかぶせ物が完成するので、削ったその日のうちに歯を入れることも可能です。

 

歯科医療も日進月歩ですね。

 

 

セミナーの後に、食事会をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

たくさん 飲んで、食べて、喋って、暑く楽しい夜でした。

2013年07月10日 / 院長より / コメント (0)

朝のミーティング

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

帯広は、昨日から雨が降ったりやんだりのぐずついた天気です。

 

週末には子供の遠足があるので、この天気が回復することを願っています。

 

 

当院は、開業以来朝のミーティングをしています。

 

医院理念の再確認、一日の予約状況や症例検討などをしています。

 

ミーティングの内容がいつも同じではつまらないので??、最近は抄読もしています。

 

 

「オーラルヘルスと全身の健康」という小冊子なのですが、口腔と全身の健康の関連性が判りやすいく解説されている内容もさることながら、独特なタッチで描かれている美しい図が非常に興味深いです。

 

診療前の短い時間なので、内容を把握するのもまとめるのも大変ですが、非常に勉強になります。

 

皆で頑張って読み進めていきたいと思います。

2013年07月04日 / 院長より / コメント (0)

癒し

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

今月もあと残りわずかですね。

 

初旬の猛暑から一転、最近の帯広は6月らしく雨の多い不安定な天気です。

 

今月は、この天気に何かと振り回されました。

 

私事ですが、子供の運動会では外で食べたくて朝4時起きで作ったお弁当は猛暑により家で食べることになり、先々週の北海道歯科医師会野球大会は雨で中止となり・・・などなど、ありました。

 

暑かったり寒かったりで風邪を引いてしまい、体調もイマイチな今日この頃です。

 

 

今週から、医院に生花のアレンジメントを飾っています。

 

今までは造花のアレンジメントをディスプレイしていました。

 

最近の造花はかなりリアルで生花と見紛う程でしたが、形が整いすぎていてどこか不自然だったり、造り物なのでやはり生き生きとした、瑞々しさは感じられませんでした。

 

ずっと生きた旬ものを飾りたいと思っていましたが、自分ではなかなか出来ずにいました。

 

それで、最近花すず喜さんに相談して、今週から生花のアレンジメントを届けてもらうことにしました。

 

私の手持ちの変わり種の花器に、素敵に生けていただきました。

 

医院の雰囲気に合っていて、色・大きさなどのバランスもとても良いです。

 

さすがプロです。

 

 

天気も気持ちも曇り模様でしたが、とても癒されました。

 

次回は、どんなアレンジメントが届くのか楽しみです。

2013年06月25日 / 院長より / コメント (0)

Comfort Room

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

当院の新しい診療室が完成しました。

 

お子様連れや付き添いの方も同室できるファミリールームとして、またOPEなども行えるよう個室になっており、テーブルやチェアを設置し、患者さんとのカウンセリングができるスペースもあります。

 

また、感染予防対策として他の診療室同様口腔外バキュームを設置し、ユニットから出る水は全て除菌水にしました。

 

内装は、「癒し」・「安らぎ」をコンセプトにしており、そんな意味を込めて「Comfort Room」と名付けました。

 

緊張の伴う歯科治療、少しでもリラックスして受けていただければと思います。

 

 

 

今週、スタッフの誕生日があり皆でお祝いしました。

 

プレゼントは、すず喜さんのお花とグリーンのKitchen toolです。

 

お花から優しく、柔らかな可愛らしいイメージが伝わってきます。

 

これからも医院の癒しキャラとして、医院を明るく楽しい雰囲気にして下さいね。

 

 

 

2013年06月15日 / 院長より / コメント (0)

歯のクリーニング

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

6月は、虫歯予防デーや歯と口の健康週間があり、メディアでも何かと歯の話題が取り上げられ、歯の健康を意識する時期かと思います。

 

 

歯科医院で定期的に歯のクリーニングをして日頃の歯みがきでは取れない汚れをきれいにすることは、歯の健康を維持することにつながります。

 

歯のクリーニングとは、歯についた歯垢や歯石・着色汚れなどを歯科医師・歯科衛生士が専用の器具・器械を使って除去することです。

 

歯についた汚れの状態、個々の口腔内状況によって使用する器具・器械を使い分けます。

 

 

先日行った院内ミーティングで、エアフローという歯のクリーニングに用いる器械の勉強をしました。

 

エアフローは、水と空気と超微細な専用パウダーを噴射して汚れを除去します。

          

                                                                  

 

主に、着色汚れの除去を得意とする器械ですが、器具が届かない細部の汚れも除去でき、歯や歯肉にを傷つけずに汚れを除去できるため、研磨の必要がなく、クリーニング時間の短縮となり、また痛みもほとんどありません。

 

現在当院にあるエアフローより深い歯周ポケットへのアプローチが可能で細かな出力調整ができるこの器械は、近々導入予定です。

 

 

歯のクリーニングを、より短時間でより快適に提供できることを期待しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年06月12日 / 院長より / コメント (0)

歯科検診

帯広の歯科医院 プラス歯科クリニック 副院長の海野久美子です。

 

5月も今日が最後ですね。

 

今月は検診シーズンで、何かと忙しい月でした。

 

 

先週、市内の保育園の歯科検診に行ってきました。

 

昨年に引き続き、検診会場をパネルで飾って楽しい雰囲気作りをしました。 

今年はパネルの数を増やして、去年よりカラフルな感じにしました。

 

 

また、去年の反省点を生かして、検診をスムーズに行えるよう工夫もしました。

 

園児の立ち位置を明示したり、目線を上に向けてお口の中を見やすくするよう、髪にアンパンマンなどの髪飾りをつけました。

 

この髪型・・・、アラフォーの私、頑張った甲斐あって園児からは好評でした(笑)

 

 

来年も、私も園児達も楽しめる検診にしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2013年05月31日 / 院長より / コメント (0)